メニュー

風しん事業について

名古屋のホームページはこちらから

2019年4月1日から名古屋市で風しん事業が始まりました。

 風しんの流行が報告されています。妊婦が風疹にかかると胎児に先天性風疹症候群を発症する危険があります。

名古屋市では、以下の方は無料で抗体検査を受けられます。

  1. 妊娠を希望される女性
  2. 1のパートナーまたは同居人
  3. 妊婦のパートナーまたは同居人
  4. 昭和47年4月2年~昭和54年4月1日まで生まれの男性(クーポンを必ず持参してください)
  5. 昭和57年4月2年~昭和47年4月1日まで生まれの男性(保健センターでクーポンを発行してもらってください)

無料で風しん麻しん混合ワクチン(MRワクチン)を接種できます

1-5の方で、抗体が少ない方はMRワクチンを接種します。

 

ただし、2014年4月1日以降に風しん抗体がすでに十分ある方は 対象となりません。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME