本文へスキップ

天白区の内科・胃腸科・消化器内科・小児科

お問い合わせはTEL.052-837-7555

予防接種VACCINE

予防接種を打たれる方は必ず、母子手帳をお持ちください。
お子さまの大切な記録になります。
名古屋市のホームページはこちらから
ご予約はWebではできません。代表電話まで。
電話:052-837-7555(代表)
ワクチンの種類によっては取り寄せに時間がかかる場合がありますのでお早めににご連絡ください。
ワクチンについてのQ&Aについてはこちらから
予防接種のスケジュールについてこちらから

<期間限定のワクチン>

日本脳炎:無料定期予防接種 不活化

平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方の日本脳炎予防接種について

これまでの経緯
日本脳炎の定期予防接種については、平成17年5月以降、厚生労働省から積極的な接種勧奨を
差し控えることとされていました。
これにより日本接種の予防接種が未接種(生涯で4回接種が必要)となっている方がいます。
現在、平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方に対する定期日本脳炎予防接種に
ついては4歳以上20歳未満の間に接種することが可能となっております。

 

<0歳から始めるワクチン>

ヒブワクチン(インフルエンザ菌b型) :無料 定期予防接種 不活化生後2ヶ月から
*接種回数は接種を開始した月齢によって異なります。肺炎球菌ワクチンとの同時接種も可能です。
名古屋市のホームページはこちらから

小児用肺炎球菌ワクチン(プレべナー) :無料 定期予防接種 不活化生後2ヶ月から

名古屋市のホームページはこちらから

ロタウイルス: 名古屋市から一部負担あり 任意予防接種 生ワクチン

1.ロタリックス
自己負担額は1回6400円で 2回で12800円 
2.ロタテック
自己負担額は1回4100円で 3回で12300円 
あらかじめどちらかを選択していただきますが、途中で違うものに変更はできません。

B型肝炎1回2700円 任意予防接種 不活化
名古屋市在住の0歳時の方は 市から助成が受けられます(2015年10月から)
3回接種です 4週間間隔で2回、さらに1回目から20週以上あけて3回目


四種混合(DPT-IPVジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ワクチン):無料
定期予防接種 不活化
生後3ヶ月から
  • 生後3か月から接種可能です。3〜8週間隔で3回接種。
  • 3回接種後約1年後に4回目を追加接種します。
  *接種回数は接種を開始した月齢によって異なります。ヒブワクチンとの同時接種も可能です。 ロタリックスとロタテックと2種類あり、どちらも経口の生ワクチンです。生ワクチンを接種すると他のワクチンを接種するまで4週間あけてください。したがって生後2か月になったら、ヒブ、肺炎球菌を接種する場合は同時接種を推奨しています。名古屋市在住の方は名古屋市から補助を受けられます。 2回接種です。生後6週から20週0日までに1回目を接種し、生後24週0日までに接種を完了する。接種間隔はすくなくとも4週以上あけます。 3回接種です。生後6週から生後24週0日までに1回目を接種し、生後32週0日までに接種を完了する。接種間隔はすくなくとも4週以上あけます。:ヒブや肺炎球菌ワクチンと同時接種をおすすめしております

<1歳になったらうつワクチン>

麻しん・風しん混合(MRワクチン)無料 定期予防接種 生ワクチン
1期


みずぼうそう(水痘・帯状疱疹ワクチン)
無料 定期予防接種 生ワクチン
1歳から2歳までに 
名古屋市のホームページはこちらから

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎
名古屋市から一部負担あり 任意予防接種 生ワクチン
名古屋市在住で1歳以上小学校入学前の方は自己負担 3000円
 (ただし1回だけです。)2回接種が推奨されています。
2回目は自己負担5150円です。

 名古屋市のホームページはこちらから
ブワクチン(インフルエンザ菌b型)無料 定期予防接種 不活化
追加接種

小児用肺炎球菌ワクチン(プレべナー):無料 
定期予防接種 不活化
追加接種

四種混合(DPT-IPVジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ワクチン):無料 
定期予防接種 不活化
追加接種

 2回接種します。   

<3歳になったらうつワクチン>

日本脳炎(1期無料 定期予防接種 不活化
初回接種を、2回接種します

<4歳になったらうつワクチン>

日本脳炎(1期無料 定期予防接種 不活化
初回の追加接種です。初回接種から概ね1年後に接種してください。

<年長さんになったらうつワクチン>

麻しん・風しん混合(MRワクチン)(2期)無料定期予防接種生ワクチン

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎 名古屋市から一部負担あり 任意予防接種 生ワクチン 
名古屋市在住で1歳以上小学校入学前の方は自己負担 3000円
 (ただし1回だけです。)
2回接種が推奨されています。2回目は自己負担5150円です。

 名古屋市のホームページはこちらから

<9歳になったらうつワクチン>

日本脳炎(2期):無料 定期予防接種 不活化
初回接種3回終了しているかご確認ください。

<11歳になったらうつワクチン>

二種混合ワクチン(DT):ジフテリア・破傷風無料定期予防接種 不活化
11歳から12歳までに接種します
  

<65歳以上の方のワクチン>

大人用肺炎球菌ワクチン:4000円 不活化

平成26年10月1日から、高齢者肺炎球菌予防接種が予防接種法に基づく定期予防接種になりました。
名古屋市では定期予防接種の対象年齢に該当しない65歳以上の方にも助成制度を行っており、

  • 昭和26年4月1日以前のお生まれの方
  • 60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者1級相当である方

のいずれかに該当する方は、自己負担4,000円で接種を受けることができます。
なお、過去に接種を受けたことがある方は対象となりませんのでご注意ください。

 ※年齢によって以下のとおり定期予防接種または名古屋市独自の任意予防接種の助成制度どちらかの扱いとなります。自己負担等に違いはありませんが、万が一副反応による健康被害が生じた場合、適用される制度が異なります。

定期予防接種の対象となる方

(1)65、70、75、80、85、90、95、100歳となる年度に属する方

(2)60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者1級相当である方。(該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)

任意予防接種の助成対象となる方

満65歳以上で定期予防接種の対象年齢ではない方

<その他の自費ワクチン>

A型肝炎:1回7720円 不活化
B型肝炎:1回5150円 不活化
水ぼうそう(水痘・帯状疱疹ワクチン:1回7210円 生ワクチン
風しん:1回5150円 生ワクチン
麻しん:1回6180円 生ワクチン
麻しん・風しん混合:1回9270円 生ワクチン
破傷風・ジフテリア:1回3090円 不活化
日本脳炎:1回5250円 不活化
子宮頚がん:1回15450円 不活化